作品紹介

ライトノベル作家の誠一は、お隣の巨乳女子校生の真希と付き合うことになった。
そこに、真希の妹の由希が転がり込んできたのだ。
3人で昼食を食べると、姉の真希は用事で出かけ、家には由希と2人きり。
漫画を貸したりして、仲良くなっていく。
ある日、起きると、そこには裸エプロンの由希がいた。
2人でお茶をしようと、由希がコーヒーを入れにいくと、エプロンが椅子に引っかかり転倒。
それを助けようとした誠一が仰向けに倒れ込んでしまい、誠一の股間に跨るように由希がのしかかってきた。
しかも、エプロンが開けて、片乳が出ている状態に。
エッチな雰囲気になり、由希のつるマンをクンニして、チンポを挿入して、処女膜を破る。
膣の中がギチギチで狭くてゆっくり動かして、次第に馴染んできてピストンして、精子を由希にぶっかけるのであった。

作品はこちらです。

下記の画像をクリックすると作品ページが開きます。

真希ちゃんとなう。 ~純真無垢天使 御園由希編~

真希ちゃんとなう。 ~純真無垢天使 御園由希編~
h_386acrn00064

おすすめの記事